気がかりなこと

memo.jpg

画像 上 メモスタンドを作ってみました。レンタルボックスに一言メモをして置いてこようと思います。
画像 下 真っ白なマスクに はんこ を捺してみました。長女の給食配膳用のマスクです。



私自身は恐らく学歴社会というところで育ってきた。
多感といわれる中学 高校くらいの頃は ファンだったアーチストの影響もあり、○か×で評価されることに憤りを感じていた。(ガラスも割らないし、バイクも盗まないけど!)
型にはめられるのもイヤだったし 威圧的な大人がイヤだった。

あの頃は なんとなく他人を蹴落としてまで上にあがるのがヨシとされていたように思う。
子どもを相手にする仕事がしたかったのだけれど、小さな子どもを目にしていてもなんだか 将来が怖いな・・・と思うことがよくあった。

子育てをするようになって 他人の評価や 自分は母親として正しいのか否か など 苦しむことに何度も直面した。
同世代のお母さんも同じように辛いところで子育てしているのを感じた。
それも これも 学歴社会のせいじゃないのか?
『そのまんまの自分でよい』
といってくれる大人ばかりのところで育っていたら もっと伸び伸びと子育てできたんじゃないのか?
いつも いつも そう思っている。(もちろん 私の器が足りないのもあるが。)

それなのに・・・
長女の学習内容に 不安を感じる。
子どもの学力が落ちていると聞けば 不安になる。
週休二日制や宿題の少なさに 不安を感じる。
そして、近々、授業内容がアップすると聞き ものすごく安心している私がいる。
私はいったい どこへ向かうんだろうか・・・
とても怖いことだ・・・

スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

見る目がないわね・・・


『またね』 というメッセージ入りの クロネコはんこ 彫りました。
手紙などの隅に捺してね。



先日 テレビで 街のご夫婦に 『夫婦喧嘩の原因と仲直りの方法』 みたいなのをインタビューしているものがありました。
テレビに映し出されたものは、少ーーーし年の離れたご夫婦。
脂がのりにのった旦那様と これは男が放っておかないなと思う 可愛らしい奥様。

若ーーーーーい イケメン好きな私としては 思い切り対象外な男性でした。
絶対やだ・・・
どうして こんな人と・・・
そんな失礼極まりないことを思いながら テレビを見ていました。

話が進んでいくうちに 私 その男性にちょっと惹かれてしまいました。
喧嘩の原因は彼にあり そのことを潔く認め 奥様が怒るのも無理はないと言い切る。
でも、小さくなってるわけではない!!
毎日毎日 口に出して愛を語る。
しかも ハグしながら!!
そして、声が渋い。
(実は この声色が決め手っぽい)

女の人が欲しいもの みーーーんなくれるって感じがしました。
『紳士』って こういう人のことかしら? と思えるような男性でした。

泣いてる??



dogscat.jpg
画像 上 【どうもありがとう】 二種
画像 下 【HELLO!!イヌ】 二種と 【元気?ねこ】
写真をもっと上手に撮れるようになりたーーーーーい


次女は まだまだ知らないことが多いから 時々びっくりする発言をします。

だいぶ前に幼児雑誌を買ったときに付録でついてきた お風呂で使える『カタカナシート』が本棚のすみから出てきました。
早速、お風呂の壁に貼りました。
湯船につかりながら 長女に
「これは? これは?」
と指で差した字を当てさせたり、
「りんご」という文字などを指差しさせたりして遊んでいました。

ある晩のこと。
次女が張り切って
「これは何でしょうか??」
とカタカナの ”ホ” を指差しました。
長女と私は声をそろえて
「ほーーーー」と。

次女、目をランランさせながら
「ブブーー はじゅれ????。正解は?? ”泣いてる顔” でしたーーー。」
おおぉぉぉ????
長女と二人で納得してしまいました。

ちなみに次女に言わせれば、カタカナの ”ヨ” は・・・
げんこつ だそうです。
(よく父さんに頂いてるものね・・・)

テーマ : 2歳児の日常
ジャンル : 育児

今年の目標 遂行中

雪の結晶
ずっと憧れていた雪の結晶を彫ってみました。
結晶の種類は無数なので、ちょっと調べて彫り続けたいと思います。



長女が小さい頃は 毎日のように あちらこちらへ連れて行っていました。
公園も決まったところばかりでなく、車を使わないと行かれないくらい遠くまで行きました。
公民館で週に一回 子育て広場みたいなものが開催され それにも極力出席していたし、保育園で遊ばせてもらったり 特に出かけるところがないような時は ともだちの家に行ったり 我が家にきてもらったり。
結果的に良かったのか 悪かったのかは分かりませんが、幼稚園に入るまでにある程度の経験はできていたように思います。

ところが・・・
次女ときたらどうでしょう。
明らかに経験不足です。
公園に何があるのかさえ分かっていないかもしれません・・・
そんなこんなで今年の目標にしたわけです。

今日 早速 車で15分くらいのところにある 子育て広場へ行ってきました。
ここは長女が入園する前の秋くらいにできたところです。
生まれたばかりの赤ん坊から 未就園児がわらわらと遊んでいます。
次女は余り躊躇せず 我が物顔で遊びだしました。
ただ こんなに広い場所で たくさん物のあるところで遊んだことがないせいか、初めのうちは落ち着いて遊ぶことはできませんでした。
一通り遊んだら しばらくは粘土遊びをしていました。
粘土はこねるより食べるほうが多いだろうと家ではやらせてあげてなかったのですが 一生懸命こねていました。
それと おままごとも気に入ったようです。

意外にも おともだちと仲良く遊べたように思います。
どこへ行ってもトラブルばかり起こすだろうと思いながら連れて行ったので 本当に意外でした。
私も何年かぶりに、子供と一緒に ただただ遊んだような気がします。
思いっきり遊べる一年。
大切に遊びまくりたいと思います。


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

今年初更新

yukinko@冬組
レンタルショップに持っていく新年のはんこです。
雪だるまのお散歩です。



年が明けて早 一週間ちょい。
うちの小学生も今日から登校しました。
寝坊を心配しましたが まあまあゆったりと送り出せました。
幸先(こんな字を書くのね!!)良いじゃん!!と思いました。
が・・・
下校の頃 通りに出て 長女を出迎えたのですが、長女・・・
ズベッと顔から転んで 擦り傷をたくさん作りました。
とてもとても眠くて ちょっと寝てしまったと言っていました。
どうか元気に過ごせますように。

さてさて 一年の計をたてるには やや出遅れた感がありますが、忘れないように今年の目標を。
* 消しゴムはんこの腕を磨く。磨きまくる。
* 消しゴムはんこで どうしたいのか 煮詰める。
* はんこ以外に 布小物など 少し手を広げてみる。
* 次女が入園前の一年になるので たくさん遊ぶ。もっと構ってやる。
* 去年より いい人になる。

頑張ってみよう・・・

テーマ : 消しゴムはんこ
ジャンル : 趣味・実用

消しゴムはんこライブラリー

消しゴムはんこライブラリー

リンク

リンクしてくださるかた 大歓迎です。どうぞよろしく

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングに参加中